スポンサーサイト

--年--月--日
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

『ちいさなほしときらめくよるに』本編公開!

2013年04月02日
とうとう新年度に入っちゃったー!
3月は1日しか日記書いてない!
時の流れからはみ出たところで生きる
来生華でございます。

まずお知らせ!
pipo world様企画のボイスドラマ
『ちいさなほしときらめくよるに』
本編公開されました!

b-miku.png

星になりたかった少年と、何にもなれない女子高生のおはなし。
私もリンゴ役で参加させていただいておりまっす!

待ちに待ってた作品がとうとう公開されましたー!
イラストの雰囲気にぴったり合った、
ちょっぴり切ない、けれど最後にはほっとできる
優しいおはなしです♪

最初に聞いた感想を勢いのままに綴りますよ。

主演のお二人がとにかく素敵だ……!

未来ちゃんのちょっと冷めた感じの喋りが、
いっくんに引っ張られてくうちにちょっとずつ
軟化していくとこがね……ボール遊びのくだりとか
すんごく可愛いです!

いっくんはやわらかくふわふわーと捉えどころのない
雰囲気がすんごくよかった!
だから余計に別れのシーンでの泣き声が、
聞いてて切なかったなあ……。
あそこまだ未来ちゃんが思い出してくれてないから
とっても淋しそうなんだよ……。

そんでもって、いっくんを思い出してからの
未来ちゃんのモノローグが痛い……。
「泣かないで! 泣かないでお願い!」と
拳握っておりました。
女の子に泣かれるの弱いんだ私……。

最後のシーンでクラスメートと
ごく自然に
会話できてたのを聞いた時はなんかじんとしましたね。
最初の冷たい喋りじゃなかったし。

そっからこの学校のシーン、ガヤがいい(笑)。
効果音源とかじゃないから臨場感とか
説得力があるように感じました。
そういう細かいとこも気を配ってらっしゃるのは凄いわ……。


それから、キャストの皆さんの演技も勿論
素敵だったんだけど、テーマBGMがもう! もう!
綺麗だし雰囲気にぴったりだし、目立ちすぎずに
声をきちんと引き立てて破壊力抜群でした……!

三十分弱があっという間に過ぎてった……。
そして泣きにいろいろもってかれた……。
けど、最後未来ちゃんの明るいモノローグがあって
救われました……。

王道のハッピーエンドじゃなく、ちょっとほろ苦さを
残すところが凄いなあ……。

王道スキーだから、未来ちゃんがいっくんを思い出す
前にお別れになっちゃった展開に目からウロコでした。
こういうお話を考えられるって、発想が柔軟だから
できることだよね。

うーん、改めて凄いと思う。

そしてそれを見事に演じ切ってた
キャストの皆さんも凄いわ……。
そんな中に加わる事ができて良かったです!

pipoworld.様、企画・編集お疲れさまでした!
そしてこの素敵な作品の一員として迎えてくださって
ありがとうございました!
スポンサーサイト
Comment

管理者のみに表示

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。